ダイニングバー ナイン

ダイニングバー ナイン

お昼ごはんを井の頭公園の中にあるカフェで食べました
アジアンダイニングみたいな所で彼女と初めてのデートで来た所です
それから吉祥寺へ戻ろうとすると
いせやの隣にあるカフェが閉店していました
いせやの取り壊しの関係で閉店したようで昔から来ていたので残念
無印良品を見て周ったりドラッグストアへ行ったり
コピスの三浦屋へ行ったりパルコのB1のグロサリーストアに行ったり
B2の本屋さんで雑誌みたりしてそれから彼女を送りました
トーカ堂今週のお買い得1位はで買い物もしました。
彼女にしるこサンドとゆうお菓子を買ってもらいました
これがまたふた口目から止まらなくなります
今和菓子も食べていますウマウマ〜。

ダイニングバーなどゆったりと

金曜日にみた天気予報では土日は結構よさそうで、あれしよう、これしようと土曜日頑張って早起きしたのに外は土砂降りの雨、、、。しかも現在無職のスティーブン、生活習慣がかなり乱れている様子で、朝方ベットに入って来た。

 

現在無職というのはちょっと語弊がある。リストラの一ヶ月前通告を受けたのが6月1日。とはいえ、会社がRBSにかなりの借金をしていることはそこに勤めている友達から聞いていたので予想はしていたようだ。なのでまだ一ヶ月在職ではあるが、今期まだホリデーを取っていないので、その有給を消化しつつ職探し+家の内装+ガーデニングに勤しんでいる。私もこのときばかりと、ネットショッピングして自宅に送ってもらう(w

 

あまりの土砂降りにラボにも買い物にもでかける気が起きず、スティーブンは当然起きてこないのでだらだらネットして過ごす。平日中ににスティーブンが本格的にダイニングルームの内装ができるように、ダイニングを占拠していた生活品、テレビと椅子とかネット施設とかをコンサバトリーに移動していたので、ソファに座ってのんびり。この土砂降りにもめげずさえずっているブラックバードの声を聞きつつ。あまりに居心地が良すぎて、家の内装作業ももうどうでもいいや、って感じ(苦笑)。

 

 

日曜日は午後天気がよくなって来たので、看護師 再就職成功の奥義とはでサイト登録してから、少し雑草抜き。夜はちょっとだけ、紙ヤスリで3つめのベットルームの壁ならし。来週にはbase coat塗りができるかも。それにしても、かなり餌台に鳥が来るようになった。コンサバトリーに座っているとよく見えるのでなおさらかも。夕方にはかならず、ゴールドフィンチの赤ちゃんが来る。ぽてっと座ってはもぐもぐ食べている。ブルフィンチの夫婦も見るようになった。アオカラは餌台の上にとまって羽掃除をしてリラックスしている。

 

それにしてもイギリス人はアホだと思う。コンサバトリーっていわゆる温室で、ガラス張り、屋根もプラスチック(?)で日が通りやすくなっている。それはいいのだが、昨日は暑すぎる!と言って冷房を入れるスティーブン、、、、。ちなみにイギリスの一般家庭には冷房はなく、うちもエアコンがあるのはコンサバトリーのみ。そんなにまでして日に当たりたいのか!!(確かにこの日照のすくないイギリス、気持ちは分かるようになったが、冷房まで入れるな!と思う、、、)私の職場の建物も、ガラスの多い今時の建物。しかも吹き抜けとかある。ケンブリッジから見学に来た時、ボスは冬は暖房が少なくていいエナジーefficientだ!と言っていたが、イギリスの太陽のでない冬にそんなにefficientなわけがないだろう、と思った私。案の定、冬場は普通に暖房が必要で、春ー夏のたまに天気のいい時は地獄のように暑くなり冷房がフル回転である。吹き抜けのあるような構造だから、暖房、冷房ともに効きが悪い。最悪な建物だと思う。

自分の家がダイニング

貸しコンドとはいえ、古いので安普請。

 

庭もパティオもないのでお野菜もつくれない。

 

北向きなので少々暗い。

 

でもいいこともいっぱいある。

 

 

 

窓の外は、木々と芝生とプールしか見えないので気持ちいい。

 

キッチンがリモデルされててきれいなので気持ちいい。

 

ゴキもありんこもネズミもクモもいない。

 

北向なので、2階&3階の割には涼しくて過ごしやすい。

 

リビングは前よりせまいけど、ダイニングとつながっているので広く感じる。

 

階段の上り下りが多いので、運動になる。

 

隣の音に悩まされることはほとんどない。

 

 

そしてそして、最初の頃は悲しかった、

 

家の中に洗濯機がないという事実。

 

共同のランドリーまで行くのも面倒くさいし、

 

コインをいっぱい使うのでお金もかかる。

 

でも生来ひじょうにものぐさなわたくし。

 

ついつい洗濯機が終わってもそのままにしてたら臭くなって

 

もう一度洗わなければいけなかったとか。

 

乾燥機の中にしばらく入れっぱなしにしてくしゃくしゃにしたりとか。

 

洗濯がおわったものをカウチにぶちまけてそのままにしておいたりとか。

 

そういう事が一切なくなりまして、

 

家の中にはいつも、きちんとたたまれたきれいな衣類が・・・。

 

 

 

てこれは普通の人には普通なのでしょうが。

 

洗濯嫌いの私には画期的なことなんだよ。(っていばるな)

 

 

 

というわけで取りあえず、なんとなく「自分ち」っぽくなってきました。

やはりダイニングバー

最近紹介してもらった中目黒の魚が美味しいお店に素敵なレディーと行ってきましたー
レイクでお金を借りてからです。

 

夕方6時過ぎに待ち合わせ

 

大将にお任せで料理をだしてもらいました!
マコガレイ刺身やらあん肝に白子
ズワイ蟹美味しい日本酒金目のあぶり刺身
神戸牛なステーキ
地鶏のあぶり
ステーキのタイミングで赤ワインと素敵なお食事をしてきました!
締めは茶そばのペペロンチーノ冷製

 

そのあとは町を歩いていたらマッサージの看板を見て!行く?
と訪ねると
いきたーい!

 

なら行こうとなり

 

30分コースで俺は足裏彼女は全身!
五分で落ちました!

 

 

そのあとタクシーに乗り行き付けのオーセンティックなバーへ暗がりの中でバーテンダーが作ってくれる美味しいカクテルと静かで贅沢な時間を過ごしました!

 

もう一軒は

 

やはりダイニングバーですが
今度は超クールでラフどちらかというと男臭いバーにここもあることを知らないと通りすぎてしまう様なところまたそこがカッコいい
やはりよい店は流行ってますね!
どんどんお客さんが入ってくる日曜日の夜中に満卓ー
一杯目はダークラムをロックで僕は選択
彼女はホワイトラムで
二杯目はラフロイグをロックで
彼女もロックスタイルのカクテルを

 

そのあとはいつものダーツバーへ移動
そこでイタリアVSスペイン戦を観戦しながらまた酒を飲む!

 

なかなかハードな1日を過ごせましたよ

ダイニングバーという味方

夕方、ダーリンがドッグランでつぶやいた。

 

「ホルモンとタン塩の気分」

 

 

ハイハイ。
焼肉が食いたいって言いたいのね。
と云う事で、夫婦二人で焼肉ウエストへ行ってきました。

 

 

最近の私はご存じのとおり、なんちゃってベジタリアン。

 

LECをお得に入会するにはで資格に申し込んだので、少しはわがままを聞いてあげようと思う。

 

けど、ベジタリアンといっても定義を調べるといーっパイあるんですよ。

 

 

私は現在、ダーリンが残した鶏肉とか魚の刺身を(残すのがもったいなくって)たまに食べるくらい。自分用には一切用意しません。

 

卵もダーリンの弁当用に作った(白身は捨てて黄身だけ)卵焼きの切れ端だけ(やっぱりもったいないんで・・)

 

牛乳・チーズ・ヨーグルトもほとんどとってません。

 

けど、お付き合いがあるとちょっとちょっと口にしちゃうんですよね。意思の弱い私。。。

 

なんちゃってですよねー。完璧なヴィーガンにほど遠いです。ハイ。

 

 

私はセミベジタリアンとかペスコ・ベジタリアンに近いけどあてはまらないですね。
ケイシ―流ベジタリアンですから。

 

 

 

さて、そんな似非ベジタリアンが焼肉屋に行ってどうするかというと、ちゃんと食べれるんですよ。
ベジタリアンでも焼肉屋オッケーなんです。

 

 

そう、ダイニングバーという味方があるんです。

 

ダーリンがホルモンとタンとカルビを1人前たのんで、私はサラダバーとご
飯セット。

 

そこにはキャベツに玉ねぎ・レタス・トマト ・キュウリ・にんじん・ほうれん草・ブロッコリー・パプリカ・ヤングコーン・海藻・・・・

 

 

ドレッシングだってね特別なのがあるんです。
それはね、レモン。

 

ウエストは無料でレモンが頼めるんです。メニューにも載ってます。ポン酢も。

 

 

私はポン酢とレモンを頼んでドレッシング代わりにしています。

 

石焼ビビンバだって混ぜる前にミンチを取っちゃえば野菜たっぷりだし。

 

 

ねー、ベジタリアンだって付き合いで焼肉屋に行けるんですよ。